2016/05/22福井駅前「ハピリン」誕生!!

今回は、福井県福井市の「理研産業補聴器センター 福井店」からお届けします。

01ハピリン

当店はJR福井駅西口の真向いに位置しています。
ちょうど一年前(2015/05/22)のブログ「恐竜王国福井」で福井駅前の様子をレポートさせていただのですが、先月、新たに「ハピリン」という商業施設が加わりました。
京福バスのターミナルや観光案内所もでき、2018年の福井国体に向け益々活気を帯びています。
今回は、出来立てホヤホヤ「ハピリン」の中にあるプラネタリウム「セーレンプラネット」をご紹介したいと思います。

02セーレンプラネット

セーレンプラネットはハピリン5階にあり、ドームシアター(プラネタリウム)と展示スペースから構成されています。
ドームシアターでは「リアル8K(ハイビジョン映像の16倍)の超高解像度映像が投影され、肉眼では見ることができない暗い星まで忠実に再現することができます。
プラネタリウムの他、映画の上映も行われており、何度行っても楽しめる内容になっています。


そして何より、当社のお客様方におすすめなのが、磁気誘導ループ完備施設であるという点です。
磁気誘導ループとは、補聴器に直接音声を送り込むための設備です。
補聴器は周囲の雑音により音声の聞き取りが難しい場合がありますが、磁気誘導ループを備えた設備では、これによってもたらされる磁気を補聴器が受信し、音声信号に変えることで雑音の少ないクリアな音声を聴くことができます。

この施設は、全席、誘導ループによる補聴器対応が可能ということで、とても嬉しいですね!
ただし、お持ちの補聴器によっては、磁気を受信できないタイプのものもございますので、セーレンプラネットにお越しの際は、是非当店へお立ち寄りください。
誘導ループ対応確認の他、補聴器のクリーニングや乾燥など、星空への旅を楽しむお手伝いをさせていただきます!
03セーレンプラネット

カテゴリー:その他, 店舗情報    

コメントはありません

2016/05/15名古屋の屋根神様

今回は「理研産業補聴器センター 浄心店」からお届けします。

昔の面影が残る名古屋の町を歩くと、民家の屋根に設けられた小さな祠(ほこら)を目にすることがあります。
この屋根の上の祠は「屋根神様」と呼ばれ、名古屋市西区に多くみられます。
01屋根神様

江戸時代から、人口の多い下町は火事や伝染病といった深刻な問題に悩まされていました。
そのため、火難除けで有名な「秋葉神社」、疫病を防ぐ天王信仰で有名な「津島神社」、「熱田神宮」の主に三社が屋根神様としてまつられました。


02屋根神様_250

04屋根神様_250
しかし、昭和30年代頃から電化製品の普及により火難除けの意義が薄れていき、地域社会の変化と共にその数は減少しています。
その屋根神様が今も残る西区那古野は、名古屋城築城に伴い政治の中心を清洲から名古屋へ町ぐるみで移転した「清洲越し」の際に、堀川の水運によって発展した地区です。


05屋根神様_300 元禄の大火の後、防火や商業活動のため道幅を4間(約7メートル)に広げたことにより四間道(しけみち)と呼ばれ、石垣の上に連続する土蔵や町家が立ち並ぶ貴重な景観は、名古屋市の「町並み保存地区」に指定されています。
名古屋にお越しの際は、長年屋根の上から人々を守り続けた屋根神様をぜひ探してみてください。


「理研産業補聴器センター 浄心店」は、地下鉄鶴舞線浄心駅から東へ徒歩1分の距離にございます。

近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

カテゴリー:その他, 店舗情報    

コメントはありません

2016/05/08春の渓流釣り

今回は「理研産業補聴器センター 岐阜支店」からお届します。

新緑の映える岐阜県下呂市金山町の弓掛川で開かれた釣り大会に、共通の趣味を持った同僚とその家族で参加しました。
時折日差しが強くなりましたが、うっすらと雲のかかった風の少ない釣り日和でした。
川底までくっきり見えるほどの透明度。
水の流れも心地よい「音」を奏で、自然を目と耳で存分に楽しみます。
01弓掛川

02釣りスタイル
糸の太さや針のサイズ、エサの種類、仕掛けを投げ込むポイントや深さを考え、川の流れに沿ってエサを流します。
のんびりと糸を垂らすのが釣りのイメージですが、実はいろいろと考えてます。



さてさて釣果は?
釣れたのはアマゴ。私が5匹、同僚は家族で14匹でした。
03釣果

入賞できるサイズは釣れませんでしたが、どれも食べるにはちょうどよいサイズ。
「香り鮎に味アマゴ」と言われるそうです。

04釣果
釣った魚は早速、炭火焼にしたり一夜干しにしたり。
しばらく食卓が賑やかになります。
新鮮さと心地よい疲労も相まって美味です。
気分はリフレッシュ。
明日もお仕事頑張ろう!


補聴器のリケンには、いろんな趣味を持ったスタッフが勤めています。
ぜひ、皆さんの趣味やお出かけされた時のお話もお聞かせください。
共通の話題や、変わった話で盛り上がってみませんか。

また魚釣りやスポーツ等、水や汗・砂やホコリが心配な場面でも、安心して使える防水・防塵補聴器もご用意しております。

会話がもっと楽しくなるお店「補聴器のリケン」。
皆さんのご来店、お待ちしております。

カテゴリー:イベント    

コメントはありません

2016/05/01ヨッキーの散歩 ~愛知県尾張旭市

こんにちは、ヨッキーです。
今日は、愛知県尾張旭市にある「城山公園」へやってきたよ!

001城山公園


立派なお城が見えるね~!!
この城山公園は、15世紀ごろに建てられたと言われる「新居城」の跡地なんだ。
今の公園内のお城は「旭城」と呼ばれていて、今から40年くらい前に建てられたものなんだよ。


003新居城
公園内を探検~!!


この辺りがお城の跡だったみたい。
でもボクにはよく分からないや…。
002城山公園



004彫刻
公園内に、面白い彫刻があったよ。
ボクも並んで記念撮影!

自然に囲まれてのんびりお散歩、楽しかったな~。


城山公園では、秋に「市民祭」が開催されて、とても賑わうんだ!
尾張旭市にある「理研産業補聴器センター 三郷店」も、市民祭に参加しているよ。
みんなも遊びに来てね!!

005市民祭

次はあなたの街にぶらっとヨッキ―!

カテゴリー:ヨッキーの散歩    

コメントはありません

2016/04/22一宮市のパワースポット【真清田神社】のご紹介

今回は「理研産業補聴器センター 一宮店」から、【真清田神社】についてご紹介します。

01真清田神社_250
近年、パワースポットとしても知られるようになった真清田神社は、天照大御神の孫神にあたる「天神明命(あめのほあかりのみこと)」と、「三明(さんみょう)神社」が御祭神として祭られています。

02神水舎_250
真清田神社の【神水舎】では、飲めば無病息災と言われるご神水を持ち帰ることもできます。
隣には井戸があり、そこへ自分の顔を写し、健康や家内安全を祈る風習があります。

台座に乗った石は【おもかる石】といわれ、自分で石占いができます。
初めに石の重さを確認して、お願いごとをします。
もう一度石を持ち上げ、初めより軽く感じたら願いが叶うといわれています。
一緒に行った人と持ち比べると楽しそうですね!

03服織神社_250
【服織(はとり)神社】は真清田神社敷地内にあり、一宮市の産業である「織物」の神様が祭られています。
7月に行われる七夕祭りで有名であり、縁結びの神様としても知られています。
服織神社の前にある大木は「幸福楠」と呼ばれており、パワーがもらえるとの話があります。


04境内の鶏_250
境内を自由に動き回っている鶏を発見しました。
近づいても逃げることもなく、マイペースな鶏さん達でした。
とても可愛らしいので、行かれた際は探してみてくださいね!


「理研産業補聴器センター 一宮店」はJR尾張一宮駅から徒歩5分、真清田神社へも徒歩15分ほどの好アクセスにございます。
7月には一宮市で七夕祭りも盛大に行われます。
お越しの際はぜひお立ち寄りください!

カテゴリー:その他, 店舗情報    

コメントはありません

2016/04/15日本少年サッカー発祥の地!!「清水」

「いってきまーす!」
ユニフォームに身を包み、大きなバッグとボールを抱え、元気に家を飛びだす少年たち。
そう!!ここは、少年サッカーチームが日本で初めて誕生した、静岡市清水区。
「理研産業補聴器センター 清水店」の周辺にも、サッカーに纏わる面白いものが存在します。

日本初!!「少年サッカーチーム」の誕生
昭和31年、清水市(現:清水区)のとある小学校に、サッカーが大好きな新人教師、堀田哲爾先生が赴任してきました。先生は、子供達にサッカーを教え、皆、夢中になりました。
当時、その学校には、「ボールを足で蹴ってはいけない」という校則がありましたが、校長先生は校則を変え、生徒たちは益々サッカーにのめり込んで行きます。
堀田哲爾先生は、さらに少年サッカーを組織し、日本初の「少年サッカーチーム」が誕生。
同時に、サッカーを指導する指導員の育成にも努め、「サッカーの街 清水」の地盤をつくりました。

「魚町稲荷神社」(サッカー神社 ①)(JR清水駅から徒歩15分)

01魚町稲荷神社
その小学校の隣には、「魚町稲荷神社」(うおまちいなりじんじゃ)という、小さな神社があります。
御祭神は「宇賀之御魂命」(うかのみたまみこと)。
境内を歩静々と歩いていると・・・


02日本少年サッカー発祥の地


社殿の左横に、1.6Mの巨大なサッカーボール登場!!御影石で出来ており、その台座には、「日本少年サッカー発祥の地」と記されています。地元の方々の寄付で、このモニュメントが出来ました。
横には、このモニュメントに携わった方々の思いや、清水のサッカーの歴史を記した副碑があります。
毎年、Jリーグが開幕する直前、「清水エスパルス」の出陣式が、この魚町稲荷神社で行われます。
その日は、神社に向かうエスパルスの選手の姿を、「理研産業補聴器センター清水店」から見ることができます。
チームでお揃いのスーツを着こなす選手たち。ユニフォーム姿とは違った凛々しさが魅力的。

「小芝神社」(サッカー神社 ②) (JR清水駅から徒歩10分)
03小芝神社


魚町稲荷と共に、「サッカー神社」として、崇められているのが、小芝神社(おしばじんじゃ)。
御祭神は、品陀和気命(ほんだわけのみこと)・大雀命(おおさざきのみこと)・武内宿弥(たけうちのすくね)。
魚町稲荷神社よりも規模が大きく、参道の両脇には巨大な樹木が茂り、厳かな雰囲気が漂います。

鳥居をくぐると、左手に樹齢400年以上の欅(けやき)があり、中央に拝殿、右側には・・・!!
なんと、なんと、サッカーボール型の絵馬掛がありました。鮮やかな赤色の絵馬掛は、宮司さんのお手製です。
小芝神社の絵馬は、一般的な五角形(家型)の絵馬と、サッカーボール絵馬の二種類があります。
ここでは、圧倒的にサッカーボール絵馬のほうが人気だそうです。
参拝に訪れた少年達の願いや決意が、このサッカーボール絵馬の上にのせられていました。
04サッカーボール絵馬


余談ですが、理研産業補聴器センター清水店付近の「仕切弁」と「消火栓」もサッカーの絵柄で、躍動感溢れるものになっています。
05消火栓

3歳からのチャイルドチームから、シニアチーム、はたまたママさんチームと、実に層が厚い清水のサッカー事情。今日も、清水のどこかでサッカーを楽しんでいる人達がいる事でしょう。
サッカーに興味がある方は、是非「清水」にお立ち寄り下さい。

「理研産業補聴器センター 清水店」は、JR清水駅から徒歩10分・静岡鉄道 新清水駅から徒歩3分。
サッカー好きのスタッフもおります。
お気軽にいらして下さいませ!!

カテゴリー:その他, 店舗情報    

コメントはありません

2016/04/08「クルマのまちから環境先進都市へ」とよたecoful town

今回は「理研産業補聴器センター 豊田店」からお届します。

愛知県豊田市といえば自動車が有名ですが、「環境モデル都市」として国から選定されていることはご存知でしょうか?
低炭素社会の実現に向けて先進的な取組を行っている豊田市。そうした取組を“見える化”し、私たちに分かりやすく情報発信している場所、「とよたEcoful Town」(とよた エコフルタウン)をご紹介します。
01とよたEcoful Town


館内に入ると、映像や・クイズなどで低炭素社会への取り組みを楽しく学べます。
自然界への仕組みを利用した環境にやさしいものづくりの展示も見どころです。
左上のクモの糸は強くてよく伸びる人口繊維開発のヒントに、右下はカタツムリの殻にヒントを得た汚れにくいタイル。油性ペンで書いた文字も水拭きできれいに落ちちゃいます!
02とよたEcoful Town

外へ出ると、これらの乗り物にご対面。
燃料電池自動車「MIRAI」(ミライ)のナンバープレートは化学好きをうならす数字で出来てるとか…
03MIRAI


左下は超小型電気自動車「COMS」(コムス)
右下は立ち乗り型乗り物「Winglet」(ウィングレット)
どちらも試乗体験が出来ます!
04超小型電気自動車


他にもエコを意識した住宅展示場、都市部の農業スタイルの提案、地産地消のレストランなど1日中楽しめる場所が盛りだくさん。施設内を詳しく紹介するガイドツアーも実施されています。
ちょっとした広場では、遊んでいる子どもたち、ペットの散歩、ベンチで語らい合う地元の人々の姿が見受けられ、憩いの場にもなっています。
05エコ住宅展示場


見どころ“聞きどころ”満載のとよたEcoful Townには「理研産業補聴器センター 豊田店」から徒歩5分。
よいお聞こえで施設内を楽しみませんか。ぜひご来店お待ちしております。

カテゴリー:その他, 店舗情報    

コメントはありません

2016/04/01ヨッキ―の散歩 ~石川県白山市

こんにちは、ヨッキ―です。

ボクは今石川県の白山市(はくさんし)に来ているよ。
以前遊びに来た金沢市では新幹線も、ひゃくまんさんもピカピカでカッコよかったし21世紀美術館とか食事も大満足だったなぁ~ (参考:2015/04/01 ヨッキーの散歩  ~北陸新幹線開業!)
今回は白山市を満喫しちゃうよ♪
01白山比咩神社_320
白山市には日本三名山の一つ、霊峰「白山」があって、白山をご神体と仰ぐ白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)を最初にお参り!


ご祭神は日本書紀にも登場する「菊理媛尊(くくりひめのみこと)」って女神様で、縁結びで有名なんだって。
しかも来年には開山1,300年目って凄いっ!!
二礼二拍手一礼、色々なご縁に感謝いたします。

02ピザ_320
03ピザ_320
お参りをしたところでお昼にしよっと♪
白山比咩神社の近くにあるお店にやってきました!!
石窯で焼き上げる本格ピッツァ♪
チーズも濃厚~、何枚でも食べれちゃうねっ☆


お腹もいっぱいになったところで温泉に行ってきま~す♪
神社から車で40分、「白峰温泉 総湯」に到着!。
天然温泉100%で全国でも少ない「純重曹泉」らしく、お肌もツルツル~、身体の芯まで温まる~!!
窓から見える景色にも癒されるなぁ。
04温泉_400


白峰地区は重要伝統的建造物群保存地区で昔ながらの建物もいっぱい。
温泉近くを散策しても楽しかったな~
身も心も清め癒され今回の旅も大満足でした!!

次はあなたの街にぶらっとヨッキ―!

カテゴリー:ヨッキーの散歩    

コメントはありません

2016/03/22フォナック バートVのご紹介

日増しに暖かくなりもうすぐお花見やお出かけに最適な季節がやってきますね。
今回は、そんな時期にピッタリなオーダーメイド耳あな型補聴器バートVをご紹介します。

このシリーズでは、使用する方の周囲の環境音に応じて、会話音がより聞きやすくなるようプログラムを、自動選択する機能「オートセンスOS」を搭載しています。
そのため静かなお家の中から賑やかな場所まで、様々な環境で使いやすくなりました。

バートV-10

また新しく登場したバートV-10は小さくても高機能で騒音抑制・オートセンスOSを搭載。そしてテレビや音楽を補聴器から直接聞くことが出来るワイヤレス機能にも対応しています。
暖かくなり活動的になるこれからの季節、よりよい聞こえで過ごしてみませんか。


ご相談は、お近くの「補聴器のリケン」までお気軽にお問い合わせくださいませ。

カテゴリー:製品情報    

コメントはありません

2016/03/15春の足音

今回は「理研産業補聴器センター 小松店」からお届けします。

01十五重の石塔と願かけ撫牛
この冬は暖冬ではありましたが、今年に入ってから寒い日が多くなり、3月に入っても雪の降る日がありました。
そんな雪国北陸も春の訪れを感じられるようになってきました。
JR小松駅から徒歩30分ほどの場所にある小松天満宮は、1657年に前田利常公により、北野天満宮を4分の1に縮尺して建てられました。
重要文化財の社殿や神門、珍しい十五重の石塔、撫でると願いがかなう「願かけ撫牛」や、松尾芭蕉の句などの見所があります。


03梅の花
社地内には約100本の梅の木が植えられており現在見頃となっています。
桃色、濃い紅色、白い梅の花が2月から3月にかけて順番に咲き、訪れる人を楽しませてくれます。
梅の花の良い香りが漂い、春を感じることができます。
ちなみに、小松天満宮の祭神は学問の神様として知られる菅原道真公で、神紋は梅を象った梅鉢紋(うめばちもん)です。
そのため菅原道真公を祖先とする加賀藩前田家の家紋も梅鉢紋です。

現在小松天満宮の周辺は、梯川(かけはしがわ)の川幅を広げる改修工事中です。
完了すると小松天満宮は川の中の浮島になる予定です!


お近くにお越しの際には是非「理研産業補聴器センター 小松店」へご来店くださいませ。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

カテゴリー:その他, 製品情報    

コメントはありません

1 2 3 4 5 6 32

このページの先頭へ